神戸・大阪・阪神間の貯水槽清掃・排水管高圧洗浄・消防設備保守点検・各種設備工事・その他衛生設備リフォームのことならお任せください。

ライニング工事

 ライニング工事の特長

集合住宅の給排水設備に用いられる設備配管類は、多くの管種がさまざまな状態で使用されています。これらの配管も他の建築設備と同様に、使用していく上で老朽化は避けられません。

ライニング(更生)は、この様な老朽化の原因である配管内の錆こぶや水アカなどの汚れを取り除き、防錆用樹脂のライニング塗膜を形成して設備配管の寿命を延長する画期的なリニューアル技術です。

こんなときには雑排水管ライニング
・定期洗浄をしても排水の引きが悪かった。
・漏水事故が起きてしまった。
・建物の年数が経っている。雑排水管の腐食が心配。

給水管ライニング

排水管ライニング

 ライニング工事のメリット

工事が短期間で完了 雑排水管のクリーニングからライニングまで、工事日数は短期間で完了。
立主管と専有部横枝管を同日施工できるため、工事に伴う生活排水の使用制限も短時間で済みます。
更新工事に比べ低コスト 大がかりな解体工事を伴う全面的な雑排水管の更新工事に比べ、ライニング工法なら人手も手間もかからず低コストを実現。
オーナーの方々の負担を軽減します。
優れた塗膜耐久性を発揮 雑排水管の内面塗膜に適した「ビニルエステル樹脂」の開発で、優れた耐久性、耐熱性、
耐薬品性、耐磨耗性、を発揮。1回のライニングで雑排水管の寿命はグンとアップします。
最新技術で安全・簡単施工 負圧を利用した独自のクリーニング&ライニング工法の開発により、排水とラップを傷めません。事前に行う居住排水設備の取り外し工事も最小限ですみます。

 ライニング工事の概要

・事前の診断・調査結果でライニングの可否を判定します。管の残存寿命が5年以上ならライニングをご提案いたします。

・診断・調査は超音波肉厚測定、X透過試験、内視鏡観察等の非破壊検査で行います。

・ライニング適用範囲は以下の通りです。

階 高 : 15階程度
立主管 : 管径100A以下
横枝管 : 管径50A以下
管 種 : 配管用炭素鋼鋼管(白ガス:SGP)および鋳鉄管

・ライニング後は1~2年に1回の高圧洗浄をお勧めいたします。

貯水槽清掃・排水管高圧洗浄・消防設備保守点検のことなら
アクロテックまでお気軽にお問合せください
TEL 078-742-6531 FAX 078-742-6532

PAGETOP
Copyright © 株式会社アクロテック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.